サイプレス上野とロベルト吉野

マイクロフォン担当: サイプレス上野
ターンテーブル担当: ロベルト吉野

通称 『サ上とロ吉』

2000年にあらゆる意味で横浜のハズレ地区である『横浜ドリームランド』出身の先輩と後輩で結成。
"HIP HOPミーツallグッド何か"を座右の銘 に掲げ、 "決してHIPHOPを薄めないエンターテイメント"と称されるライブパフォーマンスを武器に毎年120本近くのライブを行っている。

2007年に1stアルバム「ドリーム」を発表、2009年には2ndアルバム「WONDER WHEEL」を発表している。
その後、恵比寿リキッドルームでワンマンライブを成功させ、その模様を収録した「ワンダー・ホイール ザ ライブ」を発売。
2011年9月には、横浜・神奈川をコンセプトにしたミニアルバム「YOKOHAMA LAUGHTER」をリリース。
同年11月、SPECIAL OTHERSコラボアルバム「SPECIALOTHERS」へ参加。
2012年3月7日に約3年ぶりフルアルバム「MUSIC EXPRES$」をリリース。
アルバム収録曲「ちゅうぶらりん」feat.後藤まりこ は、テレビ東京系『ゴットタン』エンティングテーマに決定し注目を集める。

2012年12月12日には、"THE ORIGINAL 045STYLE"、"ハマの大怪獣"こと
OZROSAURUSを迎えたシングル「ヨコハマシカ」feat.OZROSAURUSをリリース。

2013年2月20日に、4枚目となるアルバム「TIC TAC」をリリース。i-tunes HIPHOPアルバムチャートで1位を獲得。
2013年5月11日より、彼らのキャリア初となる全国8箇所のワンマンツアーを開催。

また、FM YOKOHAMA『YOKOHAMA RADIO APARTMENT』水曜日メインパーソナリティのレギュラー担当、
TOKYO FMで放送された不定期プログラム『サイプレス上野の日本語ラップキラッ!』のメインMCや、
bounce.comでの伝説の連載「サイプレス上野のLEGENDオブ日本語ラップ伝説」が書籍化するなど話題を振りまき続けている。
更に、ヒップホップ専門USTREAM番組Amebreak presents「RAP STREAM」のメインパーソナリティ、
TV番組・CMでのナレーター、ファッション・カルチャー雑誌での連載、モデルとその活動は多岐に渡る。

ジャンル、世代を問わず様々な現場から 支持を受け、なにかと注目度の高い二人。
「未来のJAPANESE MUSICシーンを担うアーティスト」へと邁進中!
今乗っとけいっその事!そしたら遊び放題一生保証!?

PC>> http://www.sauetoroyoshi.com/
MOBILE>> http://mfmobile.jp/sr/
SMART PHONE>> http://sp.mfmobile.jp/sr/

 

サイプレス上野とロベルト吉野


Copyright © サイプレス上野とロベルト吉野. All rights reserved.